最近嬉しかった出来事

最近嬉しかった出来事

最近嬉しかった出来事

最近、とても嬉しかった出来事がありました。現在2歳の娘はイヤイヤ期真っ最中で、一度泣き始めるとしばらく泣き止まないこともしばしばです。その日もお出かけの帰り、バスを待っている時に機嫌を損ねてしまい、娘は泣き始めてしまいました。

 

次のバスは諦めよう。そう思ってバス停から離れようとしたその時、「食べられるか分からないけれど、これどうぞ」と、私達の前に並んでいたおばあさんが声をかけてくれ、お菓子を娘に渡してくれました。

 

思いがけない親切に驚きつつ、お礼を言って娘をあやしていると、「この時期は大変よねぇ。」「泣くのは自己主張できる証拠。気が済むまで泣いちゃいなさい。」と、次々と周りの方が話しかけてくれ、一緒に娘をあやしてくれるのです。そのバス停には結構人がいたのですが、みんなニコニコしながら、娘を見守っていてくれました。そんな周りの優しい雰囲気に、いつの間にか娘も泣き止んでいました。

 

バスに乗ってからも、眠気からまたぐずり始めた娘に「少しでも気が紛れないかしら。」と手作りのストラップをいただいたり、「抱っこしていると暑いでしょう。」と扇子であおいでいただいたり、たくさんの人から親切にしていただきました。

 

これまで、一生懸命あやしていても、泣いている娘に冷たい視線を浴びせられることが何度かあり、なるべく周りに迷惑をかけないように必死な日々でした。そんな私にとって、この日の出来事は何度お礼を言っても足りないくらい、とても嬉しい出来事で、涙を堪えるのに必死でした。

 

この日、私達が受け取ったたくさんの親切を、いつか私も必ず誰かに返していこうと思いました。


ホーム RSS購読 サイトマップ